2011年11月04日

久しぶりに釣りへ。


休日の昨日、ひさしぶりに3人で釣りに行ってきました〜


また、15年くらい使ってきたリールとロッドも新しいのを購入。


リールがSimano(シマノ)のバイオマスター2000HGSに0.6号PEライン

ロッドがSmith(スミス)のマジカルトラウトMTS-60HUL


前日の夜に出発し、夜は海でソイを狙って釣りをしました。


岩場でやりましたが、結構波が強く荒れており、ワームでの釣れませんでした。

投げ釣りはぽつぽつ釣れましたが、根がかりばかりで大変です。。


そのあと漁港へ移動してやってみるとワームで数匹釣れました。


0時ごろに釣りをやめてましたが、釣果はソイ、ハチガラ、アイナメでした。


そのあとは朝まで車で休み、5時ごろから渓流釣りを始めました。


慣れていないタックルで最初いきなり木に引っ掛けてルアーロスト;;;


今まで使ってきたのは2号のナイロンラインで

0.6号のPEラインは軽く振っただけで飛びまくりですw


2時間ほどやっていると慣れてきて、結構正確にキャストできるようになりました。


新しいリールとロッドの感想ですが、

リールは魚が掛かって抵抗がかかってもとてもスムーズに回せるのが、

今までのリールとは違いました。


ロッドのほうはキャストが大分正確にできるようになったので良かったです。


釣果ですが、ALLイワナでした。


自分が釣ったので一番大きいのが33pでしたが、

45pのイワナも釣れてました。


お昼ごろに釣りをやめましたが、山を下る最中、

なんと野生の狸が飛び出してきました!


野生の狸を始めてみることができてうれしかったです。


帰りに温泉に入って疲れをとり、帰宅。


帰宅してから魚の写真を撮りましたので、貼っておきます〜


真ゾイ、黒ゾイ、ハチガラ、アイナメ

P1000216.JPG


イワナ

P1000215.JPG

posted by ym at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

ピアノレッスン 28回目


先週はお休みで久しぶりのレッスンでした。


そのせいか鍵盤が重く感じて最初は左手の音がかなり弱弱しかった。


最初にツェルニーリトルピアニストの42番をやりましたが、

和音やアルペジオがいろいろ出てきてとても難しく、

全然スムーズに弾けませんでした。


まあやり直しです。。


今回は初見スタイルで練習してみたのですが、1週間やっても全然弾けませんでした。

楽譜を読む速度がとても遅く、和音とかでてくると止まってしまう。。


結局レッスン日が近づいてきて暗譜してしまいました。


でも、最初から完全に暗譜していくやり方よりは

楽譜を見ながら弾けるようになったので、いいのかな〜〜


これからは完全暗譜スタイルはやめて、初見スタイルで弾けそうなとこはそうして、

暗譜しないと無理なところは暗譜して、という方法で行こうと思います。


初見練習用の楽譜として、先週ギロック ピアノピースコレクション1を買いました。




自分には程良いレベルで初見練習にはよさそうです。


ツェルニーの次はバーナムのグループ4-3 つま先でかけ足をやりました。


早いスタッカートの練習ですが、特に問題なくOkでした。


最後にエリーゼのためにをやりました。


今回はなかなかうまく弾けました。


先生も今回で合格で良いとのことでしたが、

まだミスなしやきれいに音が鳴らせていないとこがあるのでもう少しやることにしました。


動画も暇があればアップしたいのですが、ちょっと忙しくなりそうで

すぐには無理そうです。