2012年04月24日

ピアノレッスン 49回目


ピアノレッスン49回目・・・

もう50回目が目前・・・早いものです。。


さてレッスンはツェルニーリトルピアニストの嬰ハ短調の音階の後、

55番をみてもらいました。


55番はほんと難しいです。。


今日は装飾音がただ適当に早く弾くのではなく、

きちんと拍に乗せて弾くようにアドバイスをもらいました。


裏拍に4つの装飾音を均等に入れたりです。。


ハッキリ言って難しいです;;


最後までは弾けたのですが、あまりスムーズにも弾けなかったので、

もちろんやり直し!


バーナムはグループ5の9の熊のように歩こうでした。


熊と言えば、クマ牧場脱走事件が最近ありましたね。。


ここでは2和音を崩れないように弾くのですが、意識をすれば問題なく弾けました。


でも曲でこういうのでてくると結構崩れちゃうんですよね〜


リトルピシュナは第2組の6番を弾きましたが、

8分音符を1拍の塊として意識して弾くように教わりました。


最後にあまり練習してない渚のアデリーヌを弾いて終わりました。


最後までは間違えまくりながらなんとか弾けるのですが。

なかなか練習時間がなくて、完成といえるまではまだかかりそう。。

2012年04月17日

ピアノレッスン 48回目


また寒くなってきた北海道。。


小雨の中ピアノレッスンへ。


始めに音階から変ニ長調の音階から弾きましたが、

黒鍵がほとんどの割合を占めるせいか弾きやすくて、1発おkでした。


次にツェルニーリトルピアニストの55番を弾きました。


まず装飾音をもう少し後にずらして弾くように教わったのと、

鍵盤から指を離さずに指を変える部分が初めてでてきました。


しかしこの曲長くて難しいので時間かかります。。


1か月くらいかかりそう;


次にバーナムグループ5の8「アヒルのように歩こう」を見てもらいましたが、

左手の2和音をずれないように弾いて、次の音は軽く弾くように教わりました。


その通り弾けたのでおkでした。


ピシュナは止まりながらでしたがそれなりに弾けたので、次回は6番です。


渚のアデリーヌは最後までいけましたが、まだ強弱がつけれていないのと

ペダルの踏み方、グリッサンドを教わりました。


ペダルを一瞬で踏みなおす部分の場合は踏みなおす音を弾いたのと同時に

ペダルを踏みなおすとのこと。


またグリッサンドは基本は低音から順に弾くと教わりました。


これらに気を付けて、あとは強弱をつけて仕上げたいです。


最後にソナチネop.20-1を見てもらい、数か所直してもらいました。

2012年04月10日

ピアノレッスン 47回目


先週は寒かったですが、今日は快晴で大分暖かかったです。


道路の雪はきれいに溶けたので自転車でピアノレッスンへ。


まずツェルニーリトルピアニストの嬰ヘ短調をやりましたが、

あまり間違えずに弾けておkでした。


次に55番の3列目までやりました。


装飾音が多くリズムをとるのが大変でした。


また装飾音をがついてるメインのメロディー音が装飾音と同じ強さになってしまっていました。


長い装飾音は難しいですね;


バーナムは先週のやり直しのグループ5-7側転運動で左手の5と4が少しくっついていましたが、

他は弾けてたのでおkでした。


リトルピシュナは短音階の練習に入りましたが、

まだ慣れてなくて止まりまくりでしたw


まあ慣れればスムーズに弾けるでしょう。。


渚のアデリーヌは最後まであと少しのところまできました。


アドバイスはかなり指が飛ぶ曲なので、

力を抜いてひけば指を外さずにに弾けるとのことでした。


最後はソナチネop20-1を弾いて終わりました。