2013年01月29日

ピアノレッスン 82回目


また寒波がやってきて日本中やばいですね〜


寒い中歩いてピアノレッスンへ行きました。


ツェルニーリトルピアニスト61番から。


少し止まるところありながらも、

全体的にはよく弾けてホ長調の指使いや運びもスムーズにできたのでおkでした。


来週は62番でトリルの練習になります。大変そう。。。


次にバーナム全調の「自転車」イ短調で、練習不足で止まりまくりでうまく弾けずやり直し。。

そんなに難しくないんですがね〜


そしてバーナム2のほうもまた練習不足で、やり直しーー

1段目と2段目で左手と右手が逆の動きになるのですが、

パッと切りかえれずに止まってしまうのです。練習不足ですね。


リトルピシュナは17番ですこし慣れてきましたが、まだ止まりまくりです〜


今日はこんなことでした。

2013年01月22日

ピアノレッスン 82回目


昨日やっと気温がプラスになりました。


19日連続のマイナス気温だったそうです。。


今日もそれほど寒くなく、歩いてピアノレッスンへ。


最初はいつもどおりツェルニーリトルピアニストを弾きました。


先週のやりなおしの60番から弾きましたが、3回目なので大分ロ長調にも慣れてきて、

黒鍵の部分もうまく弾け、無事パス〜。


次に61番の前半部分を弾きましたが、左手の分散和音がいろんなパターンがあり

なかなかスムーズに弾けませんでした。


右手はそれなりに練習したのでうまく弾けたのはよかったです。


次にバーナム全調の「2階だてバス」でハ長調でした。

両手での音階の練習ですが、さすがにもう慣れてきたのでおkでした。


バーナム2はグループ3の3で「手足を広げてジャンプしよう」で、

オクターブのスタッカートでしたが、

大人だとジャンプするまでもなく届いてしまうので簡単でした。


リトルピシュナはまだ全然慣れてなく、ほとんど弾けませんでした。。


最後はホールニューワールドを弾きました。

今回は指使いを教わりました。

指をまたいだりするように弾く部分が何カ所かあり、

そこがうまく弾けてなかったので、指をまたがないで弾ける指使いを教わりました。


かなり指を開いて弾くのですが、その場合指を立てないで指の腹を使って

鍵盤をしっかりとらえるように弾くのがコツだそうです。


またショパンなどの曲でもこのように弾くことが多いそうです〜。


指使いについて指をあまり開かない指使いで弾くものと勝ってに思ってたので

いいことを教わりました〜〜。

2013年01月15日

ピアノレッスン 81回目


全国で雪が降って大変な状態です。


札幌は最近降ってなかったのですが、昨日と今日は軽く降り積もっています。


そんな中ピアノレッスンへ。寒い寒い・・・


手を温め、最初にツェルニーリトルピアニストの60番から弾きました。


止まるところが何カ所かありましたが、最後まで弾けました。


まだ変ロ長調に慣れていないらしく、指を外すところがあるのでもう1度やることに。


そのため来週は60番と61番の序盤です。


次にバーナム全調の「長イス」で嬰イ短調です。


シャープがすべての音符につく調です。


音階の練習と曲のほうは簡単で、特に問題なく弾けました。


バーナム2は先週のやり直しの「深呼吸」でした。


さすがに今回は間違えなく弾けました。


しかし、深呼吸しながら弾いていないことを先生に教えてもらい、

実際に深呼吸しながら弾いてみました。


最初は呼吸に意識して、わからなかったのですが、何度か深呼吸して弾いてみると

音が違うことに気づきました。


どうやら息を吐いているときは脱力ができていて、腕の重さでソフトに弾けるとのこと。


始めて呼吸による違いがわかりうれしかったです〜。


リトルピシュナは17番でまだぜんぜんやってないのですが、

どう弾けばいいか教えてもらったので練習したいと思います。


最後はホールニューワールドを弾きました。


かなり弾けるようになってきました。


最後のほうがまだ止まってしまうことがあるのでもう少しです。