2013年10月22日

ピアノレッスン 114回目


近くの山が紅葉で染まってきました。


さて今日のピアノレッスンですが、ツェルニーリトルピアニストの71番からでした。

前半部分を弾きましたが、アルペジオもうまく弾けて、いい感じでした。

来週は後半仕上げておわりかな。


バーナム2はグループ5の8「丘をかけおりよう」を弾きました。

ミュージックデータを聞くと早くてびっくりしました。

よく見るとPrestoと書いておりました。一番早く弾く速度標語でした。。

ここでは重心を右から左に上手に移動させることが大切とのこと。

あと左手が音がうまく揃ってなかったので、そこが宿題になりました。


最後にブルグミュラーの「シュタイヤー舞曲」の前半を弾きました。

あまり練習してなかったので、前半の最後のほうはほとんど弾けてませんでした。。

最初のほうはよかったかな。

来週は後半ですが、最初の8小節は音が飛ぶので暗譜してしまったほうがいいようです。

後はほとんど繰り返しなのですぐ終わりそうです〜


今日のレッスンで先生からツェルニー100番の楽譜を頂きました。。
ピアニストがおわったら100番を取り出しながらやってツェルニー30番に行く予定です。

今日は以上です。

2013年10月15日

ピアノレッスン 113回目


北海道は、寒くなってきました。


寒い中、自転車でピアノレッスンへ。


ツェルニーリトルピアニストの70番からやりました。


後半部分でしたが、トリルもだいぶ慣れてきて、最後まで弾けたので、

おkをもらえました。


来週は71番から。


バーナム2はグループ5の7「階段をのぼろう」でしたが、

左手の下りてくるときに遅れてしまっていました。


手首をひねるように弾いていたので、遅れていたようで、

そこを直してみると、一気に改善されてぴったり揃うようになり、ごうかく。


最後にブルグミュラーの「シュタイヤー舞曲」を弾きましたが、

4と5の指でひく装飾音がつぶれてしまうところがあったので、

手を寝かせないようにするように教えてもらい、そのとおりにやってみると

綺麗な装飾音がでました。


他は特に難しいところはなかったです。


今日は以上です。

2013年10月09日

サケ釣ってきました。


今年も鮭釣りに6時間くらいかけて道東へいってきました。


朝の3時くらいに釣り場につきましたが、車がびっしり。

去年よりずっと人が多いです・・・


少し明るくなったところで、釣りを開始。


河口に人がびっしり並ぶわけですが、

なるべく空いてるところで釣りをしていると、全然釣れず、結局2時間くらい0でした;


人が密集してるところはやっぱり釣れているのですが、入りずらくて・・・


後半にやっと慣れてきて、密集したところで釣り始めたところ、すぐに釣れました!

去年も鮭釣りしたので、鮭とのファイトは大分慣れており、手こらずに釣り上げれました。


結局合計4匹釣って、帰りました。


もう一人が15匹くらい釣ったので、合計20匹くらいでした。


少し並べて写真撮ってみました〜

http://pianoandlife.up.seesaa.net/image/CIMG0597s-thumbnail2.jpg?1381278412220


今年は型は全体的に小さいのしか釣れませんでした。


また来年いけたら、たくさん釣ります!

ラベル:釣り
posted by ym at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする