2011年04月04日

電子ピアノの感想


今回は購入した電子ピアノはROLAND(ローランド)HP-305ですが、

それを購入する前に購入を考えていた電子ピアノの感想を書いてみます。


最初は鍵盤のタッチが安い割にかなりいいという噂の、

KORGのSP170やLP350を購入しようと思っていました。


SP-170が2万円台



LP-350が5万円



くらいでした。

ほんと安いですよね〜


実際、お店のほうにも出向き触れてみたのですが、

確かに鍵盤のタッチはいい感触でした。

でも音は特に感動するようなものはありませんでした。


音が良く、タッチもよくて、10万以内のものを探すことにしました。


そこで候補にあがったのが

YAMAHAのYDP161



KAWAIのCN23



でした。


YDP-161はタッチと音のバランスがよく、いい感じでした。


KAWAIのCN-23はタッチは柔らかい感じでしたが、

鍵盤の奥が少し重くて弾きにくいと思いました。

でも、低音の響きがよくて、高低調整できる椅子もついていたので気に入りました。

YDP161の椅子は調整できないので別に高低調整できる椅子を買うと高くなってしまう。

というわけでこの時点ではCN23を買う予定でした。


次回は実際に購入したHP-305を選んだ理由について書きます。

posted by ym at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック