2011年04月06日

ROLAND HP-305購入までの経緯。


前回、購入を考えていた電子ピアノについて書きました。

今回はROLANDHP-305を購入した経緯を書きます。


去年ですが札幌ステラプレイスにある島村楽器でピアノを見ていたのですが、

店員さんに声をかけられ、勧められたのがROLANDの電子ピアノでした。

実際にその店員さんが弾いてくれたのですが、音がとても自然で驚きました。。


でも予算が10万円で購入できるF110は鍵盤のタッチが微妙でした。



でも、音はとてもいいのでタッチにそれほどこだわらないならいいと思います。


結局、ROLANDの電子ピアノはとても魅力的だったのですが

鍵盤が良いものとなると15万くらいになりさすがに無理だな〜とおもっていました。


それからしばらく経ち、ネットで値段調査していたところ、

オークションで定価20万の状態のいい中古HP-305が

5万くらいから入札開始価格で出品されていたのです。


中古ですが、09年12月発売開始のもので1年しか経っていないので

状態もいいと思い目を付けました。


10万以下で落札できればいいな〜と思って実際に落札した値段が86000円でした!

まあ送料入れると10万ちょいなのですが、

定価の半額なのでいい買い物をできたなーと思います。


次回はHP-305の特徴や感想を書いてみます。

posted by ym at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック