2011年08月23日

ピアノレッスン 18回目


夏休みということで2週休みで、久しぶりのピアノレッスンでした。


その分課題が少し多かったため、

レッスンが終わるまで1時間20分ほどかかりましたw


まず最初にツェルニーの29から始めたのですが、

生ピアノに触れるのがひさしぶりなのか間違いまくりでめちゃくちゃでした;


でも弾きなおしたらすぐ慣れてきて、特に問題なく弾けました。


次に31をやりましたが、これはかなり練習しました。


なぜかというとスケールが登場するのですが、表記されてる速度が

Allegro Vivaceなんです。。


メトロノームで152らしいです。(早すぎだろ・・・)


この速度で16分音符スケールを弾くわけですから大変でした。


最初は全然指が動かずでしたが、毎日練習してかなりうごくようになりました。


でも左手はやはり利き手でないため、結局ぎこちなく遅いままです。。


それで一応おkはもらったのですが、リズムを意識して弾くように言われました。。


まあそれは自分でもわかっているのですが、スケールを弾くことでいっぱいいっぱいで

リズムよく弾く余裕がありませんでした。


これは家で何度も練習ですね。


32は左手の2和音のリズムが厄介な部分です。

8分音符⇒8分休符⇒8分音符⇒8分音符⇒8分休符⇒8分音符⇒8分音符と

スタッカートの2和音続くのです。


慣れるまでちょっとかかりましたが、一応弾けるようにはなりました。


しかし両手で弾くと左手の和音がなんとなく弾いてしまっている感じだと言われました。


たしかに切れが悪い感じでした。


また右手の6度の部分も何度も弾き間違えてしまい、次回持越しです。


ちょっと長くなりましたので、記事を分けます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック