2012年04月24日

ピアノレッスン 49回目


ピアノレッスン49回目・・・

もう50回目が目前・・・早いものです。。


さてレッスンはツェルニーリトルピアニストの嬰ハ短調の音階の後、

55番をみてもらいました。


55番はほんと難しいです。。


今日は装飾音がただ適当に早く弾くのではなく、

きちんと拍に乗せて弾くようにアドバイスをもらいました。


裏拍に4つの装飾音を均等に入れたりです。。


ハッキリ言って難しいです;;


最後までは弾けたのですが、あまりスムーズにも弾けなかったので、

もちろんやり直し!


バーナムはグループ5の9の熊のように歩こうでした。


熊と言えば、クマ牧場脱走事件が最近ありましたね。。


ここでは2和音を崩れないように弾くのですが、意識をすれば問題なく弾けました。


でも曲でこういうのでてくると結構崩れちゃうんですよね〜


リトルピシュナは第2組の6番を弾きましたが、

8分音符を1拍の塊として意識して弾くように教わりました。


最後にあまり練習してない渚のアデリーヌを弾いて終わりました。


最後までは間違えまくりながらなんとか弾けるのですが。

なかなか練習時間がなくて、完成といえるまではまだかかりそう。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック