2012年09月25日

ピアノレッスン 67回目


昨日からかなり寒くなって来ました。


今まで暑かったのに、急に寒くなるときついです。。


さてピアノレッスンですが、再開することになったツェルニーリトルピアニストの56番の

序盤のところを弾きました。


左手の3連符の繰り返しがどうも音が揃わなくて、コツを教えてもらいました。

3連符の一番最初にアクセントを付けるように弾くことです。


そうすると見事に音が揃いました。。

教えてもらってよかった〜


次にバーナムの全調の「ガラス拭き」という部分を弾きましたが、

これは拍を数えながら弾くと特に問題なく弾けました。


バーナム2はグループ2の2「歯を磨こう」の部分で、鍵盤から指を離さずに

弾くように教えてもらいました。


初めて習った弾き方で、いろいろな弾き方があるものですね。


リトルピシュナは14番で13番が倍の速度になっただけで、

これはスラスラ弾けてクリア。


最後はホール・ニュー・ワールドを弾いたのですが、

最初からど忘れしてしまいぐだぐだに><


それで譜読みや覚え方を教えてもらいました。


同じテーマが何度も出てくるのですが、

少しづつ変化させていることを譜読みで気づいたり、作曲家の考えを読んだり、

シャープやフラットの部分もチェックを入れたりすることなどです。


今までただ同じとこを繰り返し練習して覚えてたので、

今回教えてもらってことを参考にしてみようと思いました。

この記事へのコメント
どうも。

あっ!リトルピアニストやってる!と思ったら
去年にコメント入れてましたねw
お久しぶりです。

少しさかのぼって見て見たら、ソナチネ弾いてるんですね!
シュナちゃんと趣味が似てますw
ツェルニーにバーナムにソナチネ・・・
王道だからかぶるのもわかるけど
大人の人ってなんだか、王道を嫌がってやらない人多いんですよね。
ユウヤさんがやっていて心強いですw

レッスンで手の形が悪いと、シュナちゃんはいい年こいて叩かれるんですよ。
だから手の形にはうるさいのかもしれないけど
気持ち手首をあげると良いと思いますよ。
動画見て思いました。
気持ち手首あげると、スケールとか左手の伴奏系も早く弾けるようになりますよ。

ユウヤさんの先生が何も言ってないなら
大きなお世話だと思うので忘れてくださいw
久しぶりでごめんなさいね。

また来ます。
Posted by シュナちゃん at 2012年09月26日 22:32
シュナ様

お久しぶりです。
コメントいただきありがとうございます。

リトルピアニスト少し休んでましたが、
再開しました。。

手の形について助言いただきうれしいです〜

自分でも動画見てそのことを気づいていたのですが、なかなか治らないんですよね。

意識しないとすぐ下がってしまっていて;

手首上げるの意識するのを忘れていましたので、助言いただき助かりました!

Posted by ユウヤ at 2012年10月02日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック