2012年10月24日

サケ釣りに行って来ました。


釣りは小学生の頃からやっているのですが、

未だにサケ釣りをしたことがなく、

今回弟の知り合いの方に連れてってもらえるとのことで、行って来ました。


行ってきたのは先週の15日なのですが、釣り場はオホーツクの方で

札幌からずっと高速を使って向かいました。


山は紅葉も始まっていて綺麗でした。。


到着したのが4時ころで、すぐに準備してサケ釣りを開始!


仕掛けはウキルアーカツオです。


小さな川の河口で河口から海にキャストするという釣り方です。


するとすぐに知り合いの方がをヒットww


こんなすぐ釣れるもんなのか・・・


自分はリールを巻くのが早かったようで、ゆっくり巻いてみるとヒット!


釣れたのはオスの鮭で、引きは今まで味わったことのない引きでかなりエキサイティング!


名称未設定 2.jpg


1匹釣れましたが、暗くなってくるとウキルアーは釣れなくなり、

川に餌を付けてブッコミ式での釣りに変更。


さすがに寒いので焚き火をして、釣りをしました。


だんだん満潮になっていくなか、3匹ほどサケが釣れました。


この釣りはしっかり合わせないと行けないので、

しっかり竿を見ていなくてはいけないです。


そしてウグイなどのエサ取りが多く紛らわしいアタリが

何度も来るのがちょっと嫌ですね。。。


釣れたのは結局11時ころまでで、そのあとは釣れず

ただ竿をみたり、焚き火をしたりして夜を過ごしました。


一応ウグイが1匹釣れましたが・・・


さて朝になり、人がどんどん増えてきて、川に向かって竿が並びました。


人と人との間隔が狭くて、絡まることが何度か・・・


慣れてきたら、絡むこともなくできました。


この釣りでも3匹くらい釣れました。


ほんとすぐ目の前にキャストするので、釣り上げるのはそれほど大変ではないですが、

引きはすごいです。。

名称未設定 1.jpg


そして最初はブッコミ式が釣れていたのですが、しばらくするとさっぱり釣れなくなり、

殆どの人がウキルアーに変更していました。


自分もすぐに準備をしてキャスト!


するとヒット!


かなりロングキャストをしていたので、陸まで引いてくるのが1分以上かかります。


このドラグを鳴らして走るサケとの駆け引きがほんとたまらないですw


この朝のウキルアーでは4匹ほど釣り上げ、大きな雄と雌を釣り上げることができました。


特にメスは銀ピカで太った綺麗なサケでした。


途中肩が痛くて痛くて釣りになりませんでした。


ずっと左手で竿を持っているので、肩がかなりこるんです。。


1週間たった今でもまだコリがとれていないですw


次サケ釣りをするときはお腹で竿を支えて釣りをしようと思いました。


話は戻りますが、朝の10時ころになって誰も釣れなくなり、

夕方まで釣れないので、帰ることに。


温泉により、疲れをとって、札幌に帰宅しました。


結局、弟と自分で合計32匹釣れました。。。


大漁杉ですww


下の写真ですが、下の列がメスで上の列がオスです。


P10004814.jpg


また来年も必ず行きたいです!

posted by ym at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック