2015年06月23日

ピアノレッスン 184回目


最近ぱっとしない天気で、今日も雨だったので車でピアノレッスンへ。


最初にツェルニー30の6番の1ページ目を弾きました。

1小節目の左手と右手の音がピッタリあっていないので、

リズムを数えて弾くようにとのことでした。

後は音階のところで動きが変わる部分が失敗しやすいので、

集中的に練習するのがよいとのことでした。

次回は2ページ目ですが、左手がメロディーになるのでpoco marcatoと書かれていますので、

強めに弾くようにとのこと。


次にハノンの38番を弾きましたが、左手は良くなったのですが、

今度は右手の3と4の指がわずかに重なってしまっているようでした。

意識して弾けば問題ないですが、これは疲れますね。

もっとフォルテで練習して楽に弾けるようにします。


最後にノクターン2番の最初のトリルが出てくる部分まで弾きました。

大分左手が覚えてきて、そんなに止まらずに弾けました。

あと5小節目もモルデント(プラトリル)が3連符と勘違いしてて、

そうではなく最後の音を左手と合わせるように弾くものでした。

ですから、3つの音を素早くひいて、3つ目の音は長めになるという感じです。

32部音符→32部音符→8部音符くらいな感じかな。。


今日は以上です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック