2018年05月15日

ピアノレッスン 303回目


今日はあまり練習できないままピアノレッスンへ。。

はじめにツェルニー30の29番を最後まで弾きました。

前半はそれなりでしたが、後半は練習不足でだめだめでした;;

交差する部分の弾き方を教えてもらいました。

交差する瞬間右手をしっかり上にあげて弾くと、左手が交差しやすいとのことでした。

何度かそのとおりやって見るとうまく弾けるようになりました〜


最後に華麗なる大円舞曲の最初のところを入念に見てもらいました。

ペダルを3拍目で切るとやはり物足りない感じだったので、左手の伴奏の低音部分を

スタッカートではなくセミスタッカートで弾くと良いとのこと。

たしかにそうすると低音が響くので音が残る感じで良くなりました。

まさか左手とは予想外でした。。

あとは18小節目の右手が弾きにくかったのですが見てもらいました。

よく見ると薬指が黒鍵に引っかかっている。。

家の電子ピアノだと象牙質なのでサラサラなので気にならなかったけど、

教室のピアノはペタペタしてるので黒鍵に薬指が触れてしまうと引っかかってしまいます。

いろいろ錯誤した結果、指を奥にもっていくと、触れないで弾くことができました!

これでかなり弾きやすくなりそうです。

後は練習ですね〜


今日は以上です。

posted by ym at 19:06| Comment(0) | ピアノレッスン(教室) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: